福島の火事で7人が亡くなるニュースはとても悲しいです

福島県民なのですが、全国ニュースでも報じられていたように大きな火事があり9人暮らしの華族の中で7人が犠牲になってしまいました。
福島県内の火事で7人が同時に亡くなるというのは平成で初めての多さとのことでした。
平成の終わりに一度に家族が亡くなる火事が起きてしまい関係ない自分までショックでした。
火災の起きた小野町という場所は私も何度も行ったことがある所です。
テレビのトップニュースも新聞の一面も火事のニュースでもちきりでした。
翌日のNHKのお昼の全国ニュースでもトップニュースになっていました。
火災の原因は暖房器具の可能性があると報じていました。
事実は分かりませんが、お風呂に入って部屋に誰もいない状態で暖房器具を稼動させておくのは非常に危険だと思います。
ましてや福島は地震があった地域です。
震災前はお風呂の前にファンヒーターを点けて部屋を温めておくということをよくしていましたが、震災後は怖くてそれが出来なくなりました。
お風呂に入っていて火事に気付くのが遅れたなんてあまりにも悲しいです。
絶対に部屋にいない時はファンヒーターやストーブを消すべきです。http://xn--3-17tud5hvve80lhcdbqd.xyz/