インターネットで31アイスについてのライティングを採掘!

今日は一日中終始曇りで、涼しくて過ごしやすい日光でした。
絶対過ごしやすくて良いけど、何よりおウエザーのほうが感触が上がります。
でも、おウエザーだと暑いし日焼けが困ります。
はー、どちらでも何かしら気になるんですよね。
そういった我々は、おウエザーの日光の夜間が好きです。
今夏も夜中に出向くようにしようと思います。
近所の方に怪しまれないように、気をつけないとね。

当日、家でウェブサイトしてたら面白いライティングがありました。
31アイスクリームについてのライティングだ。
タイトルが「サーティワン“不評判金字塔”が明らかに 10世代存続最下位」
…あれれ、31アイスにあんな舌ざわり残るの?
なんか、おそるおそるライティングを見ました。

ライティングのくだりを見たら、その舌ざわりは“大納言あずき”だそうです。
えーっ、知らなかったー。
なんか、あずきの舌ざわりっておいしそうなのに。
“10世代存続不評判”なんていうと、至ってスゴイのか個性がキツそうなスタンスだ。
でも、あずきフレーバーってまるっきりそんなことないですよね。
おんなじ日本テイストでも抹茶はむしろ興味舌ざわりなのに、こういう差は何なのかヒアリングになりました。

色んな断層や造山帯について修練しました

断層などについて習得しました。断層はその外れのルートによって、正断層・逆断層・横ずれ断層にすごく分けられます。ただし、実際の断層ではこれらの中間のバージョンの物品もあります。正断層は、付近の岩石にひっぱりの情熱がはたらいているときにでき易いだ。逆断層は、その逆に萎縮の情熱がはたらいているときにできます。横ずれ断層は、断層箇所の方位に対して斜めの方位に萎縮(あるいはひっぱり)の情熱がはたらいているときにできます。断層呑むこう近隣の大地が、こっちから見て右側に移動しているときは右側横ずれ断層、左手に移動しているときは左手横ずれ断層といいます。断層箇所は、しきりにその周辺の岩石が壊滅されてできた岩片や粘土から達する破砕帯(断層破砕帯)をともないます。欧州のアルプス山脈や北アメリカ大陸西部のロッキー山脈などには範囲100km以上、引き伸ばし1000kmをこえる狭い帯状の複雑な地質造りを秘める住所が知られ、造山帯とよばれている。まったく勉強になりました。アリシア脱毛効果