ようやく秋らしくなってきたけど、毎日の天気の変動についていけない

最近はすっかりと涼しくなって、湿度も下がってきてきたので、カラッとした陽気の日が多くなりました。
いつもだったら残暑が厳しく、いつになったら涼しくなるのかなと思っているようなタイミングなのですが、今年は例年になく早い秋風が吹きました。
同じくらいの気温でも、やはり夏と秋の風というのは、湿度の含み方が違うような気がします。
でも、そういうところで急に雨が降ったり、南風が吹き込んで夏のような暑さがぶり返すと、湿気をとても不快に感じてしまいます。
この前は、大きく天気が崩れるという感じではありませんでしたが、一日中霧のような雨が降っていた日がありました。
まるで湿度が高くなりすぎて飽和状態になり、これ以上我慢できないという感じで小さな雨粒になったような感じです。
あまり空気が乾燥すると、埃っぽくなるし、顔の乾燥なんかも顕著に現れてきたりします。
かといって、いつまでも夏みたいな湿度の高い状態が続くと言うのも、肌がかゆくなるような気持ち悪さを感じます。
ここのところ、そんな日を行ったり来たりしている感じがするので、体がついていけていないような感じがしています。

病院からのお薬で、じわじわ治していこうと思います。

先日、風邪のような症状に、身体全体悩まされました。
先生のお見立てによると、風邪からアレルギー症状が出たそうです。久しぶりの風邪でした。
風邪であんなに辛い思いをするとは、思いませんでした。今度からは、風邪を甘く見ないようにしようと思いました。
今度、数日間お出かけする用事があるから、早く治したい気持ちは大いにあるのですが、そうは問屋が卸しません。
呼吸器系が苦しいときは、だるさもなかなか抜けきれないからです。
出かける先でもいただいたお薬を飲んで、マスクをして、養生するつもりです。
今回のお出かけは、家族も知り合いも一緒ですので、心配されることがないように、ちょっと見栄を張って頑張っていこうと思います。
病院のお薬は、あともう少しあります。
それが切れても、体調が良くない場合はまた病院へ行って診てもらおうと思います。帰宅してからは、当面お味噌仕立てのお粥を食べるつもりです。
皆さんも、風邪には重々お気をつけてください。医療 脱毛 アリシア