そろそろヨガマットとダンベルを買おうかな

しばらく前から、自宅で筋トレやストレッチをするようにしています。
最初のうちはごくごく軽いメニューだったのですが、最近ではすっかり習慣になってきていて、内容も多くなってきました。
いざ自分の体のことを考えたり、筋トレやストレッチの効果が出始めると、いろいろと欲が出てくるものです。
「次はここを鍛えよう」だとか、「今度はもう少しここが伸びるように頑張ろう」とか、よくわからない向上心が出てくるんですよね。
なので、トレーニングやストレッチのバリエーションも増えて、今では1時間半くらいかけてみっちりやるようになりました。
そうした中で、新たにヨガマットとダンベルが欲しいなと思っています。
いまはどうしているかというと、夏に使っているタオルケットを体の下に敷いて運動しています。
ダンベルは2リットルのペットボトルを替わりに使っているのですが、やはり、これではいろいろとやりにくさを感じてしまいます。
部屋に物が増えるのはあまり好きではないのですが、近いうちに購入したいなと思っています。

ソフト面をどうして輸出しないのか不思議です

大抵は、中国の方なのですが、最近は、日本人と同じ、スーパーマーケットに出かけたり、安いレストランに出かけたりするので、もう、リピーターは、何度でも、四季な日本に来ているのではないかという離れ感があるのです。
なぜなのか、去年は、おちついていて、静かだったのですが、急ににぎやかで、唖然としてしまいます。しばらくいかないと、ステイタス的にも、リッチ感が薄れてしまうのが嫌なのでしょうか。自分が、海外旅行に出かけないので、ねたんでいるのかもしれませんよね。
そのくらい勢いが違います。文化でしょうね。文化は、真似することはできません。見ず知らずでも会釈するところなども、日本文化です。もっと、もっと、子供に勉強させてほしいです。
不思議なのは、どうして、機械のようなKたちのあるものばかりを輸出しようとするのかといはそうです。ソフトというか、医療のシステム的な技術をどうして、ボランティアだけでなく、輸出しないでしょうか。

そろそろ新しい暖房グッズが必要でしょうか!?

急に寒くなったからでしょうか。

テレビショッピングでは暖房器具や羽毛布団などの商品が目立ちます。

思わず電話したくなりそうになってしまいます(笑)

そこはグッと我慢して、とりあえずあるもので寒さをしのごうとしています。

今週は46年ぶりの寒さだそうですね。

先週は10月にしては暑いというニュースばかりだったんですが。

衣替えが間に合わずに半袖で出歩いている人もいるみたいですが…風邪を引かないようにしていただきたいものですね。

暖かい格好をしていても、この寒暖差で体調を崩す人は多いでしょうね。

この寒さはいったいいつまで続くのでしょうか。

このまま寒い冬が長く続くということは勘弁して欲しいですよね。

更にはこの時期には珍しい!?台風も発生していますね。

日本に来ないで欲しいですよね。

でも、がっつり日本直行コース…。

来週には影響が出そうです。

夏には集中豪雨の影響で日本各地が大変な被害を被っていることですし、来たとしても勢力は弱まって欲しいものです。

それて欲しいですね!夜 お金を借りる